占い師は特別な職業ではない

私の昔の考えとしては占いって特別な霊感が強い家系に生まれた人、もしくは特別な力を持った人しか占い師になれないと思っていました。でも勉強を重ねていくうちに占いはなにも特別な力を持った人だけが体得できるものではないと知ることができました。ましてや特別視されている傾向もありますが、一般人の誰でも努力をすれば占い師といった職業につくことができます。実は占いには資格や免許なんてありません。

家系や学歴、資金も必要ない職業だったのです。そして年齢も若い人からシルバー世代まで幅広い年代で占い師になることが可能です。何より対面ではなく電話、メール鑑定を利用すれば住む場所は日本国内、海外在住であろうと占いができます。事情で外へ仕事にいけない人でも占い師といった職業で収入を得ることだって可能となっています。ですから人が多く荒んだ街で消耗する必要もありません。

電話占い

個人で経営したり、運営している会社に所属して電話鑑定をすることができます。電話一つ、体一つで占いをすることが可能です。電話なので手相、人相といった目でみて占いをする方法はできませんが、生年月日や霊視、霊感占いであれば場所を問わずに占いをすることが可能となっています。

オススメできる電話占いサイト

電話占いの約80%の良し悪しを決めるのは利用するサービスになります。サービスや料金などバランスの取れたサービスを選ぶと共に安心・安全な経営で運営されているサービスを選ぶことが大切。そういった安心サービスは下記でチェックできます。

本当に当たる電話占いランキング.com

メール占い

電話占いが可能であればメール鑑定もできます。必要なのがインターネット環境のみです。相談者送られてきたメール相談にて占いをしてから返事をメールでお繰り返します。こちらも個人で行ったり、電話鑑定と同じくどこかに所属して鑑定することが可能。基本的にパソコンスキル、占い技術があればできます。

この2つの占い方法を活用すれば住む場所を関係なく自由な仕事や占いが可能となりました。まずは占術を極めることが必要ですが、田舎に暮らしながら占いで生計を立てて暮らしている人もいますよ。

インターネットを利用してゲームすれば自宅にいながら友人とプレイ可能

続いてゲームの話しです。現在ではco-opといったシステムが活用されたりオンライン対戦が活発になってきておりわざわざ、ゲームを誰かの自宅にいってワイワイとやる必要もなくなりました。インターネット環境を揃っていれば両者の自宅でネットを通じて同じゲームを2人でプレイすることが可能です。オフラインモードのゲームは基本的に1人でやるものですが、オンライン対戦はやっぱりフレンドとやった方が何倍も面白くなります。ボイスチャットやテキストチャット機能を備えたゲームも多数あるので、あたかも隣に友人がいるような感覚で自宅にいながらゲームプレイができます。

特に私がネットを利用してフレンドとゲームすることで何倍も面白くなるゲームジャンルを少し紹介します。

FPSゲーム

一人称視点のシューティングゲームです。没入感が高くゲームによっては大会なども開かれているゲームジャンルです。SF系、戦争系といった様々なジャンルがあります。日本で人気となっているFPSゲームといえばCoD、BFシリーズではないでしょうか。初めてやる方は少し操作性や独特な世界観に戸惑ってしまう可能性もありますが、ハマるとかなり面白いゲームジャンルです。

MMORPG

マルチプレイヤー型のロールプレイングゲームです。通常RPGゲームといえばオフラインで1人でプレイをするのが一般的のような感じもしますが、MMORPGではネットで繋がった多くのプレイヤーが同じフィールド上にてプレイをしています。他プレイヤーとチャットを利用して交流することができたり、1人では倒せないボスキャラがいれば協力して多くの仲間とボスキャラに挑むことが可能となっています。

このようなゲームジャンルであれば住む場所は関係なくネット環境さえしっかりとあればどこでも多くのプレイヤーとネットを介して交流しながらプレイすることができます。オフラインゲームとは違った壮大なスケールで描かれることが多く、非常に面白いです。

MENU

Copyright (C) ゲーム&恋占いでまだ消耗してるの? All Rights Reserved.